ビューティフルハウス

スタッドレスの性能

ドライブ

スタッドレスタイヤの様々な種類

スタッドレスタイヤは雪国の人間にとっては非常に密接なものである。以前にスパイクタイヤが禁止されて以降、爆発的に普及した。雪国ではチェーンをしている人を普段見かけないくらい、ほとんどのドライバーがスタッドレスタイヤを利用している。 様々なタイヤメーカーが競って商品を出しており、現在ではミニバン用や寿命が長いタイプのものなどユーザーのあらゆるニーズに対応できるような商品ラインナップとなっている。 中でも最近は氷上性能を向上させたモデルが多く発売されている。雪道だけでなく、アイスバーン上での性能が向上されている。特にブラックアイスバーンのような危険な路面での事故も発生しているため、各社氷上性能向上を目指していると思われる。

冬場の他商品について

スタッドレスタイヤが冬場の主流であるが、他商品に目を向けると、やはりチェーンが多いと思われる。ただし、チェーンはスポット的なものであまり雪が降らない地域の人が、車で訪れた際に装着するのが多い。 確かに取り付けは簡単であるが、毎日の生活となるとやはりスタッドレスタイヤには敵わない。 今後もスタッドレスタイヤは進歩を続けていくものと思われる。氷上性能やタイヤ寿命の向上だけでなく、燃費向上された商品も発売されると思われる。 スタッドレスタイヤは普通タイヤと比較するとどうしても燃費面で不利なところがある。そのため、雪が降るギリギリまでスタッドレスタイヤに履き替えしないドライバーもいる。安価で燃費に優れたタイヤが出れば、早期の履き替えがされ、より事故が減るとも考えられる。

Copyright © 2015 最新自動車のシステムを知ろう【楽しいドライビンぐぅ~】. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com